日本リサイクルネットワーク・北海道ホームページ
本文へジャンプ
フリマの達人になる  ホームへ戻る


申込〜フリマ終了まで

@出店申込をする  出店したい日にち・会場を決め、日本リサイクルに申込もう!
(受付は開催日2ヶ月前より、電話・HP・ハガキで受付。人数が埋まり次第、締切となります。お申込は、お早めに!)  
A出店許可証が届く 日本リサイクルから、開催1週間前に出店許可証が届きます(申込をされているのに出店許可証が届かない場合は、必ずご連絡ください)。届いたら、商品の値付けやつり銭・袋などの用意をしよう!
B当日会場へ  せっかくまとめた荷物を、忘れないように注意! 駐車場の有無を事前に確認しよう。(違法駐車は絶対しない!)   
C受付 会場に着いたら、スタッフの指示に従って出店場所の確認を(出店場所は、選べません)。出店許可証と出店料の準備を忘れずに!
D販売開始 屋外会場だと、商品を並べている段階からお客様が来る可能性があります。でも、あわてないで落ち着いて販売開始。貴重品やつり銭・商品など、盗難に遭わないように注意!
E後片付けも
しっかり!
フリマは、リサイクルの精神が基本! 売れ残った商品はもちろん、自分で出したゴミは必ず持ち帰りを!!




フリマに欠かせない小道具を紹介
商品の並べ方・見せ方で、売れ行きは全然変わります。
基本編・上級編を参考にして、自分なりに工夫してくださいね。

まずは必要最低限をチェック!〜基本編〜   
●出店許可証 忘れずに会場に持っていこう。
●ウェストバッグ・ポーチ・ポケット付きエプロン お客様で混雑している会場では、盗難に遭うこともあります。貴重品・つり銭は、絶対に肌身から離さないようにして下さいね。
●ノート・メモ帳 売れた商品の管理や値段変更の時にと、何かと使えます。
●小銭 自分で値付けした販売価格を元に、つり銭を用意。事前両替は忘れずに。
●ガムテープ・マジック あると役立つのが、ガムテープ。値段表示に欠かせないのがマジック。
●お客様袋
商品を入れる袋は、お客様への心使い。もちろん、リサイクル品で充分。
●シート コレを忘れると、地面の上に商品を並べることに…。屋外・屋内問わずに必需品です。屋外では、突然の雨に備えて2枚あると便利♪


ちょっと上を目指そう!〜上級編〜   
●パラソル 屋外会場で、日差しの強い時や突然の雨にの時など、便利です♪
●ハンガーラック 衣類の多い方は、商品を見やすくするためにオススメです♪
●鏡 商品が似合うかどうか確認してもらうには鏡が一番♪