美しくなりたい方へ!







■美容への利用方法

私、実は知らなかったのですがハワイやグアムで現地のエステを受けた
人たちによるとオイルマッサージの時にココナッツオイルを使っていて
とても香りが良かったと聞いたことがあります。

その頃はまだ私がココナッツオイルを取り扱える日が来るなどと
思いもしなかったので世間話的に聞いていたのてすが、最近では日本にある
エステティックサロンでもココナッツオイルが使われ始めていてエステの看板などに「ヴァージンココナッツオイル使ってます!」というような表記を目にすること
も多くなりました。

多くのサイトで使い方を説明されているのでご存知の方も多いようですが
美容効果だけではなくアンチエイジングも期待できるみたいですね。

先ほどお話したケトン体とは別の話になるのですがココナッツオイルは
ビタミンEとポリフェノールを豊富に含んでいます。
そのビタミンEとポリフェノールに抗酸化作用があると言われていて
体内での酸化を抑え美容とアンチエイジングに期待ができるということです。


ココナッツオイルは25度以下で固まり始め25度以上で溶け始める
性質があります。
よく、ぬるま湯で溶けます。というような使い方を書いてあるサイトがあります
が私の場合、冬場はハロゲンヒーターの前においています。
それだけでゆっくりといい感じで溶けますよ。

そもそも固まっているままでも手のひらに乗せると人肌の温度で溶けますので
それほど溶かしてから使うということは気にしなくてもいいかもしれません。

 
■オイルプリング


ひとつの方法ですが、うがいする時にココナッツオイルを使ってみようという
方法です。うがいと言っても風邪の予防などで使ううがいとは違います。

みなさんはモンダミンを使ったことはありますか?
そうです。あの「お口くちゅくちゅモンダミン」です。

あれみたいな感じでオイルを口に含んで「くちゅくちゅ」してみましょう。

個人的に私が気持ちよかったのは、歯と歯の間にオイルを対流させるように
動かしていくことでした。なんとなく歯茎も刺激されて気持ちよかったです。

効果というと口の中にある雑菌が取れていくということみたいですので
みなさんも、少しでも雑菌を口の中から追い出そうというイメージで
やってみてください。

私の場合はラーメンなどに使うレンゲで8割目くらいの量でやってみましたが、
人によってはもう少し少なめでいいと思います。







 

Copyright (c) 2017 BEST LIFE  COCONUT OIL    All rights reserved